SSブログ
前の10件 | -

アジサイ、家飲み、田植えの頃。 [自然]

5月末のアジサイは、まだ色づき始めたばかりの淡い色。
このくらいの色合いが好きなのですが。
210618ajisai1.jpg
その1週間後。たった1週間で、だいぶ濃くなるものです。
今はもっと濃い紫色になっています。アジサイも、今や花盛りですね。
210618ajisai2.jpg
210618sake.jpg
6月5日(土)くもり時々雨。

数年ぶりに友人と、家飲みをしていました。
昼ごはん代わりの総菜パンをつまみに、缶ビールを何本も。

途中のインターバルをはさんで夜の部に。

夜の部はうすにごりの日本酒など。
210618kan.jpg
翌朝の台所にて。

昨日の行状を思い出すのでした。
6月6日(日)くもり時々晴れ。
飲んだ翌朝にいつもの散歩。田植えがされ始めていました。
くるくるとツバメが飛び回っています。夜の間に結構雨が降ったようでした。
210618tanbo.jpg
210618ikaten.jpg
限定発売の柿の種、青じそ味に、私の好きな、瀬戸内れもん味イカ天が入っています。
ピーナツの代わりにイカ天。

すっぱくて、さっぱりとしていて、おいしい。
210618spam.jpg
スパムの缶詰があったので焼くコトにしました。キャベツと玉子と。いつも行く、中野のお店のスパムは、バターの風味がとてもよくて、それをマネしようとバターをたっぷり入れたはずなのですが、もっと多くてもよかったのかな。

なかなか、お店の味にはなりません。

nice!(38)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

ハチとヘビとカッコウ。 [自然]

しょうぶ園のしょうぶが、あまり咲いていなかったので、しょうぶ以外の花を見ていたのですが、やたらハチが多いと思いました。ハチにとって、今がかき入れ時なのだろうな。
210611hati1.jpg
サラサウツギにはミツバチ。胸元の毛がかわいい。
210611hati2.jpg
シモツケにクマバチ。こうして見ていると、花ごとに決まった種類のハチがいるみたい。
210611hati3.jpg
苦手な人もいるかと思い、小さく写真を載せました。
ヘビが泳いでいました。
210611hebi1.jpg池の真ん中を何かが泳いでいました。
※クリックすると大きな画像で見られます。
210611hebi2.jpg岸にたどりついたので近づいて観察。結構でかい。
※クリックすると大きな画像で見られます。
210611hebi3.jpg石垣の上へ這い上がりました。これ、どういう体の仕組みなんだろ。
※クリックすると大きな画像で見られます。

このところ、朝、カッコウの鳴き声がずっと聞こえていて、外を見回すとアンテナの上に一羽の鳥。目いっぱいズームしてトリミングして、こんな感じ。たぶんこれ、カッコウではないかと思うのですが...。
210611kakko.jpg
富山直送の白エビが売られていました。以前に買った生シラスが今ひとつだったので、躊躇した末に購入。まずまずおいしい。残りを素揚げにしました。
あ、素揚げの方がよかったかも。白エビだけあって、揚げても白っぽい。
210611siroebi1.jpg210611siroebi2.jpg
nice!(45)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

吹上しょうぶ園。 [紀行]

5月29日(土)晴れ。
半袖Tシャツ1枚でも汗ばむくらいの陽気。近くにあるしょうぶ園に行きました。ちょうど盛りだと思っていたのですが、ご覧の通りまだほとんど咲いていませんでした。でも植えられているしょうぶの数も少ないみたい。
今の時期、入園料を払うのですが、今年は無料。
210604shobuen.jpg
2018/6に行った時→【■】も、早過ぎたみたいです。
2017/6に行った時→【■】は、それなりに咲いています。
210604shobu.jpg
数は少ないですが、入り口脇の池のスイレンはキレイに咲いていました。
210604suiren.jpg
そんなワケでショウブ以外のお花を。見た目がとても涼し気なシモツケ。
210604simotuke1.jpg
ハナムグリが何匹ものっかっていました。
210604simotuke2.jpg
ムシトリナデシコの茎で、ずっと、じーっとしていたトンボ。時期がだいぶ早く、赤くもありませんが、いわゆる赤トンボと呼ばれるトンボかな。

※2021/6/19 追記 このトンボ、ムギワラトンボというみたいです。
ぜふさん、ご教示ありがとうございました。
210604tonbo.jpg
しょうぶ園に行ったのは、実は床屋の待ち時間の時間つぶしでした。
この後、床屋に行きました。

210604tiramisu.jpg
もうずい分と昔のコトになりますが、ティラミスというケーキが流行った時がありました。ほろ苦さが好きで、今もたまに買います。
スーパーで見つけたコレは、小振りの弁当箱くらいの大きさで、ちょっと躊躇した末、買ってしまいました。
3回に分けて食べました。
お酒のツマミではなく。
210604wine.jpg
昼酒に安い赤ワインでも飲もうと、店で手に取ったら、握った感触が何かヘンでした。あらためて見るとペットボトル?!
ペットボトル入りのワインのコトは聞いたコトがありましたが、対面するのは初めてでした。
別に容器はどうでもいいのかもしれませんが...。

nice!(41)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

おはぎ、アイス、ドーナツ。 [甘味]

気持ちよく晴れた日。これはGW中のコト。一面の黄色は菜の花ではなく、ずっと小さなハハコグサ。以前ここは、一面ホトケノザが咲いていたのですが、すっかり様変わりしていました。先日通りかかったら、ハハコグサはすっかり引き抜かれていました。
210528hahako.jpg
その上を忙しなく動いている虫を発見。あざやかなオレンジ色。
210528tentou.jpg
まだ、さくらラテが売られてた頃、アイスクリームとともにおやつです。
この春、さくらラテをたくさん飲んだ記憶。
ポンデリングという名前は、某大手ドーナツメーカー固有の商品名なのだろうか?
スーパーで買いました。もちもちした食感が好きでよく買います。
あとこの形、食べやすい。
210528ice.jpg210528donut.jpg
210528ohagi.jpg
こちらはお酒のツマミです。いちごおはぎ。

ひと目見たインパクトで食べたい、と思ったワケですが、いや待てよ、と冷静に考えました。
かなり躊躇した末に買ってしまった...。

単にいちごがのっているだけでなく、おはぎ全体にいちごの風味があり、なかなかおいしいツマミになりました。

5月23日(日)晴れ。
このところずっと、梅雨入りしたような雨模様の日が続いていました。ひさしぶりの青空で、しかも少し暑いくらいの気候。外に出ずにはいられませんでした。大きな雲がぽっかり浮かんでいます。昼酒を飲んでしまったコトは言うまでもありません。
210528sora.jpg
nice!(42)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

塩船観音散策。 [紀行]

5月15日(土)晴れ。
気温はかなり高い日だったと思うのですが、風が強かったので気持ちよく歩けました。塩船観音はすり鉢状の斜面にたくさんのつつじが植えられていて、満開ならばとてもキレイなのですが、今年はつつじの開花が早かったという話です。ご覧の通り一面緑でした。
210521siofune1.jpg
満開だったらこんな感じ。2019年の写真です。

210521siofune2.jpg
いつも本堂を参拝していましたが、上から見下ろすコトがありませんでした。つつじ園の斜面には遊歩道がつけられていて、その道を上から下りてきたら、本堂の大きな茅葺き屋根を見下ろす形になりました。
いつも本堂を参拝していますが、屋根を上から見る機会がなく、こうして見ると歴史のある古いお寺なんだな、ということを実感。
つつじ園の裏手にあたる斜面に、アジサイが植えられているコトを今回初めて知りました。そのアジサイはまだ全然咲いていなかったのですが、コアジサイが咲いていました。透明感のある薄荷のような小さな花。
210521koajisai.jpg
210521tatunami.jpg
ところどころにタツナミソウが咲いていました。

こうして見ると「立浪」っていう感じ、しますよね。

最近話題になっている缶ビールを近所の酒屋で購入。
210521beer1.jpg210521beer2.jpg
210521beer3.jpg
缶詰のように缶の上部がぱっかり開きます。
底から細かな泡が湧き上がってきて、缶をはみ出すところまで盛り上がりました。
クリーミーな口当たりのよい泡でした。
鮭のアラを焼いて、大根おろしと。

後日、別のビールをこの缶に注いでみたのですが、それなりに泡がたちました。

nice!(41)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

GWの昼飲み。 [酒肴]

GWに入る前のコト。コンソメスープを作ろうと、玉ねぎ、じゃがいも、ベーコン、えのきだけ、なんかを買ってきて、作り始めたらコンソメがほんの少ししかありませんでした。仕方ないと塩コショウで味つけしたら、野菜のダシもあってか、まずまずの味に。後日、同じ具材でカレースープを。パンチが効いてました、スプリングバレー。
210514soup1.jpg210514soup2.jpg
210514dasini.jpg
奥の小皿は、うずらの味つけ玉子です。作ったのではなく買ってきたモノ。残った漬け汁を再利用しようと、大根を煮ました。
大根のだし煮。
これがなかなか、さっぱりといいお味でした。

5月4日(火)晴れ。
気持ちよく晴れたGWでしたが、出かけるところはいつもの散歩コースです。丘陵の雑木林や畑の草も萌え出づる新緑の色でした。相変わらずヒバリやキジの声を聞きますが、それに加えてツバメの飛び回る姿を目にするようになりました。
210514tanbo.jpg
それで結局どうなるかというと、昼から飲み始めてしまうのです。赤ワインを飲むなら鴨肉。そう思って買ってきたお惣菜。さっぱりしたモノも食べたいな、とマグロの山かけ。
210514wine.jpg210514yamakake.jpg
残った長いもは、塩コショウでバター焼き。火を通すとほくほくして芋っぽい。おいしかったですよ。もう少し焦がせばよかったか。
こういうモノはすべてさつま揚げというのだと思っていましたが、蒸し揚げと書いてありました。ねぎ生姜と枝豆ひじき。これもなかなかの酒肴でした。
210514nagaimo.jpg210514musiage.jpg
昼から飲み始めると、そのまま夜の部に突入しちゃうんですよね...。
そんな飲みっぱなしのGW。

nice!(42)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

黄色い花 [自然]

黄色い花が、たくさん咲いているみたいに見えるよう、カメラを構えて近づいてみたり離れてみたり。そんなコトをしていたら道を歩いて来た方に「キレイだねぇ」などと話しかけられました。不審者に思われなくてよかった。
210507kiiro1.jpg
散歩中、遠くに見えた畑の一画が黄色く煙ったようになっていて、近づいてみるとこんな感じ。菜の花だと思ったのですが、根本あたりをよく見るとブロッコリー? といった様子。
210507kiiro2.jpg
全然花をつけないな、と思っていたウチのモッコウバラもたくさん咲いていました。日当たりのよい、南側だけにたくさん花をつけています。窓から見えるのはこの反対側なので、咲いているコトにしばらく気がつきませんでした。
210507mokko.jpg
玄関脇の植え込みに毎年一輪だけシャガが咲きます。手前にひとつ萎れている花が見えますが、先日見た時には、また別の花をつけていました。背景はサツキ。
210507shaga.jpg
210507asari.jpg
春の食材を、というコトでアサリを買いました。特価だったのですが、今ひとつ粒が小さいようです。アサリと春キャベツをサッと蒸しました。レシピを見て作ったのですが、仕上げにごま油をたらすところがポイントです。これ、スープがおいしいんですよねぇ。スープは全部飲み干しました。
210507fuki.jpg
また、いただきものです。

今度はフキの煮物とのらぼう菜をいただきました。フキとタケノコと油揚げが煮てあります。
しみじみする酒のツマミです。
のらぼう菜は自分で茹でました。

今年はずい分と春の野菜を堪能できました。

夏野菜もそろそろ楽しみになってきますね。

nice!(42)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

ムラサキの花。 [自然]

この時期、紫色の小さな花をよく見るように思います。
今年もウチの裏庭にセリバヒエンソウが咲きました。
毎年草むしりをする時に、こいつは大目にみていたコトが理由だと思われます。
210430seriba.jpg
ウチの裏の畑の畔に、毎年ツタバウンランが咲くのですが、今年はまったく咲いていません。だから(?)なのか、ウチの裏庭にたくさん咲いています。移住してきたか。
210430tutaba.jpg
花の形が何となくツタバウンランに似ているトキワハゼ。地面を這っています。
210430tokiwahaze.jpg
カラスノエンドウは濃い紫色。種がサヤエンドウみたいなので素揚げして食べたコトがあるのですが、高温でやり過ぎたのか、まるで味がしなかったような記憶。
210430karasuno.jpg
210430sake.jpg
ずい分と前に買った鮭のアラが冷凍庫に。とりあえず焼いてツマミに。これだけだとさびしいので、茹でた新じゃがに黒コショウマヨネーズ。青と白のエビス。青いエビスが、辛いというのか苦みがあるというのか、パンチがあってうまかったなぁ。

4月17日(土)くもり時々雨。
目の前に注文の品がそろったカウンター。それを眺めるだけで浮かれた気分になります。手前は鶏の煮たの(ピリ辛)、ガラスの器は新じゃがと明太子のサラダ、合わせたお酒は酔鯨。至福の時。〆の洋菓子にはラム酒のロックを。
210430suigei.jpg210430rum.jpg

210430match.jpg
引き出しの奥から昔のマッチが出てきました。
吉祥寺にあったお店で、ジャガイモ料理を売りにしていた店だったと思います。
ジャガイモが好きだから何度か行った記憶があります。

その後、閉店したと風のうわさで聞きました。

ちょっと検索してみたらこのマッチ、オークションに出品されてました。

nice!(44)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

レンゲ、ソラマメ、タケノコごはん。 [酒肴]

4月4日(日)くもり。
今にも雨が落ちてきそうだった薄曇りの1日。暖かかったり肌寒かったり、そんな日が続いていて結局この日は、ダウンジャケットを着て出かけました。この時季田んぼにはレンゲが咲きだします。元々は緑肥のために蒔かれたものだと思いますが、休耕田なのでずっとそのままです。
210423renge.jpg
4月10日(土)晴れ。
この日はとても暖かく、よいお天気。ダウンジャケットはいりませんでした。
生け垣としてよく見かけるベニカナメモチが真っ赤に照り輝いていました。
210423benikaname.jpg
そして、八重桜が満開でした。
こんな日は、外で昼酒なんかをしたくなりますが、夜までガマンしました。
210423yaezakura.jpg
210423soramame.jpg
もうずい分前から感じていたコトなのですが、ソラマメの店頭に並ぶ時季が早くなっている気がします。あまり早いと「旬」という感じがしなくなってしまうのですが、でもやっぱり買わずにいられません。

むくのが面倒なのでこのところずっと、サヤのままグリルで蒸し焼きに。
塩をつけて皮ごと食べます。
豆類はやっぱりツマミの定番ですね。
210423takenoko.jpg
季節ですが、タケノコなんかを口にする機会もないだろうと思っていました。
近くに住む叔母がタケノコごはんを作ったのでと、持ってきてくれました。千葉からのいただきモノだそう。
小鉢の青菜は、のらぼう菜というこのあたりの地場野菜。これ、おいしいんですよね。
とても好きです。

ごちそうさまでした...。
ある日のおやつはドーナツ。色とりどりの細かいチョコがまぶされていて、なんとなく華やかな浮かれるような感じがあって、買ってしまいました。乾きモノはサクサクのり天。わさび味というコトだったのですが、わさびのインパクトが今ひとつ。
210423donut.jpg210423noriten.jpg
nice!(47)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

春のキジ、春の野草。 [自然]

4月の頭の頃。散歩はいつも川沿いを通るのですが、土手から伸びる低木の枝先にふわふわした花(?)がたくさんついているのが目にとまりました。ネコヤナギ...でないコトは分かります。調べてみるとタチヤナギという木のようでした。やっぱり名前に「ヤナギ」がつくのですね。川沿いに生育するコトが多いと書かれてあったので、そう思って見てみると、このタチヤナギ、土手にたくさん生えていました。
210416tatiyanagi.jpg
どこからか、キジの高鳴きが聞こえてきました。何度も鳴くので声のする方へ、する方へと行ってみると...いました。かなり近寄ったのですが逃げません。いつもは逃げられるとそこを立ち去るのですが、このキジ、ずっと逃げないのでキッカケがなくて、しばらく眺めていました。キジを見上げるムクドリ。
210416kiji.jpg
210416curry.jpg
新じゃが、新玉ネギ、新にんじん。
スーパーの棚にそんなふうに書かれていたので、それらを買ってカレーにしました。フツーのカレーです。
それでカレーをツマミに飲むならば、酒は何がよいだろうと考えて、赤ワインにしました。
ちょっと甘め。
これを選んだのは昔訪ねたコトのある、紫波町で作られたワインだからでした。
そのヘンで摘んできた、というフキノトウの天ぷらとフキ味噌をいただきました。
ああ...アクのある春の味。十四代のラベルに存在感がありますが、その手前の小皿に小さく固まっているツマミ。これ山椒の葉っぱです。佃煮というの煮しめというのか。とにかく食べると、スーッと山椒のさわやかな香りが抜けます。おいしかったなぁ。
210416fukinoto.pg.jpg210416sanshojpg.jpg
nice!(38)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -