So-net無料ブログ作成

GWの思い出。(深大寺散策) [紀行]

連休だからといって、毎日飲み歩くワケにもいかず、その日は家飲みをするコトに(結局飲むのですが)。冷蔵庫にあったキュウリを、すりこぎでたたいて折って、ごま油と塩で和えました。
連休中にいただいた和菓子がたくさん。道明寺、かりんと饅頭、かしわ餅(ノーマルと草餅タイプ)。ひさしぶりに和菓子と日本酒。
190511kyuri.jpg190511wagasi.jpg
このままだと連休中、ずっと家にいそうだったので深大寺まで出かけました。去年見損ねた、なんじゃもんじゃの木は満開、そして混雑具合は去年と同様でした。
190511nanja.jpg
190511tezukuri.jpg
去年も開催されていた手作り市。私の愛用のかばんも、ココで買ったモノです。

手作りの雑貨を眺めるのは楽しい。


雑貨以外では、売られていたハチミツと、野生のコーヒーというモノに、とても興味を惹かれました。ひと通り見渡して、後でまた来ようと水生植物園に向かいました。
ココ、好きな場所で深大寺へ来ると必ず寄るところです。ちょっとベンチで休憩して、それから...などと考えているウチに、雷の音が近づいてきて、間をおかずビー玉のような雨粒が落ちてきました。どしゃ降りです。
手作り市の人たち、タイヘンだったろうな...。
190511suisei.jpg
すぐに止むだろうと思った雨が、なかなか上がらないので、予定を早めて中野へ移動。
午後4時の中野、昭和新道(しんみち)。板塀の前のベンチで休むコトができます。
ビルとビルの間の奥に「中野ビール工房」がありました。この日はハシゴ酒の予定。
190511sinmiti.jpg190511beerkobo2.jpg
190511beerkobo1.jpg
30分1,000円飲み放題と、別途ツマミを一品注文します。温玉のせポテサラは、チーズとベーコンとカイワレが入っていて、とてもおいしい。

30分で自家製のクラフトビール5種類を飲まなければと、1杯目はあっという間です。ヴァイツェン、ペールエール、セゾン、IPA、ブラック。480mlのグラスですが、制覇したコトに満足して店を出ました。

この日はハシゴ酒の予定なのに、1軒目で5杯も飲んでしまい、既に計画が破綻しているコトを、この時本人はまったく気がづいていないのでした...(続く)。

いただきモノの、高菜とたくあんがたくさんあったので、入れました。
190511obento1.jpg190511obento2.jpg
190511obento3.jpg190511obento4.jpg
nice!(52)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

花見、燗酒、ホタルイカ。 [紀行]

4月5日(金)晴れ。
1週間の終わりになると、どうも飲み屋に足が向いてしまいます。昼間のうちは、今日は家飲みにしようと思っているのですが、日が傾き終業時間が迫ってくると、さっぱり気が変わっています。でもこの日、飲みに行ってよかった。ホタルイカの刺身というモノを初めて食べました。
190413mehikari.jpg190413hotaruika1.jpg
190413hotaruika2.jpg

一品目は、メヒカリの唐揚げにビール。

日本酒に切り換えて、ホタルイカの刺身、ホタルイカと菜の花のペペロンチーノ。

うまかった...。
190413amaimono.jpg
この日、またイチゴ味の甘いモノを買って帰ったようです。家でティラミスといただきました。

最近、締めラーメンの代わりに甘いモノになってる...。

190413hanami.jpg
4月6日(土)晴れ。
今シーズン2回目の花見。桜が間に合わないかと思われましたが、見事に満開。

パーカーにダウンベストを着て行ったら、暑いくらいの陽気でした。おかげで、こぼしたビールで濡れた尻も、すぐに乾きました。
もちろん、ぶらぶらと桜やチューリップなどの花も愛でました。
190413sakura.jpg
190413tulip.jpg
2次会では調子に乗って、小さなやかん入りの燗酒など。ニンニクの丸揚げ、ホヤの刺身。ホヤの塩辛は食べたコトがあったのですが、刺身は初めて。これもおいしかった。
190413ninniku.jpg190413hoya.jpg
190413kusiyaki.jpg

恒例の、1人3次会はいつもの店で。
生ビールとかホッピーを飲んだかなあ。

陽気のいい昼間に、
野外で飲むお酒はおいしいですね。

楽しい1日を、ありがとうございました...。

先週のお弁当。
190413obento1.jpg190413obento2.jpg
190413obento3.jpg190413obento4.jpg
190413obento5.jpg
安いからなのか、出来の悪いレタスだったなぁ。

nice!(44)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

おでん、お花見、ジョウビタキ。 [紀行]

肌寒かった3月の日曜日のコト。お目当ての店が休みだったので、その近くのおでん屋へ。確かこの時は、ちょっとおでんづいていた頃。生ビールが1杯300円で、とても安くあがった記憶が。外へ出ると細かい雨が降っていました。
190401oden.jpg
居間の窓から見える、隣りの栗の木の下を小さな鳥がちょこまかと動いていました。
あざやかなオレンジ色のお腹をしていました。梅の木にとまったところを1枚。
190401jobitaki.jpg
桜の季節が近づいてきて、飲み屋にもそんな時節にあわせたメニューが。桜色のラベルに桜の受け皿。1杯100円だった桜酒は、日本酒に桜の花を浮かべただけで、ただそれだけのモノですが、なんだかとてもいい気分に。
190306harumati.jpg190406sakurasyu.jpg
190406kanran.jpg
3月31日(日)くもりのち晴れ。

前夜はずい分と雨の音が聞こえていて、朝起きた時はどんよりくもっていました。
気分が盛り上がらぬまま、寒かろうとダウンジャケットを着て出かけました。

道中、みるみる晴れ間が広がり、着く頃には暑いくらいに。

気分が高揚してきました。
190406sakura.jpg
桜は五~六分咲きくらい?
気温の上昇とともに、花が開いていくよう。

缶ビールに赤ワイン、量り売りのクラフトビール。

手作りのおツマミに、チーズ、唐揚げ、桜のショートケーキ、その他いろいろ。

飲み食いに夢中で、写真が1枚もありません。
混み合うというほどではありませんが、周りにも花見客。
帰宅はナゼか23:30。楽しい1日をありがとうございました...。
190406hanami.jpg

先週のお弁当。
アスパラが3本で99円でした。
190406obento1.jpg190406obento2.jpg
190406obento3.jpg190406obento4.jpg
nice!(44)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

いきなり散歩。 [紀行]

1903231sinmaruko.jpg3月16日(土)
晴れ時々くもり一時雨。

少々天気が気になりましたが、思ったほどくずれなかった日。東急目黒線「新丸子駅」で降りました。このあたりには、まったく土地勘がありません。行きたいところがあって、ここまでやって来たのです。

スマホに変えてから、前もって目的地の場所をきちんと調べる、というコトをしなくなりました。
スマホのナビに従って歩き始めます。
ウチのそばを流れる多摩川は、ごつごつとした岩ばかりの川幅の狭い渓流ですが、このあたりまで来るとゆうゆうと流れていますね。「下丸子駅から徒歩8分」の場所のハズですが、なかなか着きません...あれ?
1903232tamagawa.jpg
下丸子? 新丸子でなく下丸子!? というワケで、30分以上かけて目的の場所まで歩くコトになりました。多摩川の向こうに見えるビル群は、川崎の街だろうなぁ...。
1903233kawasaki.jpg
1903234numabe.jpg
陽気もいいし、ひさしぶりの散歩も、まぁいいでしょうと歩きました。
途中で休憩しながら、ぶらぶらと。

東急多摩川線、沼部駅付近。

「昭和のくらし博物館」まで。
ただの民家に見えますが、民家を改装した建物。昭和26年に建てられ、平成になるまで人が住まわれていたそう。板の間(フローリングでなく)や木枠のガラス戸(サッシでなく)、床下収納、ユニット式でなくステンレスをはった台所の流し。私が子供の頃のウチって、こんな感じだったよなぁ、と。(一部をのぞき撮影不可でした)1903236kurasi.jpg
2016年公開の、劇場用アニメの特別展を観にきました。
原画(複製)やセル画、設定資料、参考文献などの展示がありました。
制作にあたって、この博物館に多くの取材をしたとのコト。
1903237tenji.jpg
1903238konose.jpg
2016年公開「この世界の片隅に」特別展。
2019年5月6日(月)まで。

この時、他に来館者は1人で、学芸員(?)の方々の、親切な解説付きで展示を堪能するコトができました。

実は、失礼な話ですが、それほど多大なる期待はしていなかったのですが、その予想に反してとてもよくて、とてもとても興味深く楽しめました。
1903239dokudami.jpg
最後にお茶をごちそうになりました。ドクダミ茶と聞かずに飲んだのですが、これも意外とおいしかった。
19032310beer.jpg
この後、高田馬場へ。
たっぷり楽しく飲んだのですが、
紙数が尽きてしまいました...。

いろいろあって、楽しい1日でした。
ありがとうございました。
19032311tequila.jpg
その1週間前も、中野でテキーラなんかを飲んでいたのですけども。
19032312hatimitu.jpg
昭和のくらし博物館のおみやげは、雪が谷で作られているというハチミツ。食パンにぬっていただきました。ハチミツ、好きなんです。

キャベツと塩こんぶを炒めたら、見た目が黒っぽく、今いちに。
190323obento1.jpg190323obento2.jpg
190323obento3.jpg190323obento4.jpg
nice!(47)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の3連休、その3。 [紀行]

181020sanma.jpeg
10月5日(金)雨。

何かと都合がつかず、しばらく行けなかった寿司屋へ、やっと行く機会を得ました。そして、今年の秋、初めて焼きサンマを食べました。

サンマ、ずっと食べたかったけど、なかなか食すタイミングがなく、ようやくようやく、といったところです。
当然、刺身と日本酒も。この日は2人で半合ずつ、いろんな銘柄を飲みました。すべての銘柄のラベルの、記念撮影をしましたが、載せきれません。ひさしぶりの寿司屋のカウンターで、少々浮かれ気味だったように思います。
181020sasimi.jpeg181020sake.jpeg
181020spot.jpeg
10月6日(土)晴れ。

びっくりするほど蒸し暑かった日。この時期に、またココまで気温が上がるのか、と驚いた3連休初日。
新宿まで出かけた際に立ち寄った、デパートの催事場。物産展が開かれていましたが、そこに「フォトスポット」なるモノが。「お買い上げの商品をここで撮影できます」といった趣向のよう。照明まであって、今時だなぁ、と思いました。
181020techo.jpeg
その日の目的地はココ。
「手帳類図書室」。
フツーの人たちがフツーに使った手帳を、そのまま収蔵してあって、料金を支払って閲覧することができます。カウンターが4席だけの、ギャラリーに併設された小さな図書室。2度目の訪問です。意外に多くの人が、入れ替わりやって来て、閲覧していきます。手帳が売られているお店だと思ってやって来た方が、1人いました。
前夜、浮かれて飲み過ぎたためか、この日は1日体調が今ひとつ。
181020hasakake.jpg
10月7日(日)晴れ。

いつもの散歩へ出てみると、早や、稲刈りが行われている田んぼがありました。
毎年この時期に見る風景。
181020uragin.jpeg
10月8日(月)晴れ。

山の中をぶらぶら散策。目の前をきらきらと、銀色に輝くチョウが舞っていて、「あれはウワサに聞く、ウラギンシジミというヤツでは?」と思い、とまったところを写真に撮りました。羽の裏側は、銀色の金属的な光沢があり、表側はあざやかなオレンジ色。羽を広げてくれず、表側が撮れなかったのが残念でした。

そんな3連休。
一昨日、またひとつ、年を重ねました...。

先週のお弁当。
181019obento1.jpeg181019obento2.jpeg
181019obento3.jpeg181019obento4.jpeg
181019obento5.jpeg
玉子焼きにだし汁を入れ過ぎて、少々やわらかめの出来上がり。

nice!(47)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

虫、白丸、白子。 [紀行]

大きな台風がやって来る前の週末に、いつもの散歩コースへ行った時のコト。
彼岸花が咲き始めたばかりでした。今年初めて見た彼岸版。
181013higan.jpg
少しずつコスモスも咲き始めていて、ハチが忙しく花粉を集めていました。
181013hati.jpg
ニラの花の周りに、ハナムグリやらアゲハチョウやら、ヤマトシジミやらがたくさん。
181013hanamuguri.jpg
ヒョウモンチョウ(?)も飛び回っていました。虫をたくさん見た日。
181013tumaguro.jpg
181013siromaru1.jpeg
大きな台風がやって来る前日のコト、奥多摩まで出かけました。

無料駐車場に車を停め、この辺りをぶらぶらしようというつもり。

子供の頃に何度も遊びに来たところ。

母の実家のあるところ、なので。



奥多摩は、登山やキャンプなどができる、東京都内で、ワリと知られた観光地だと思います。
181013siromaru2.jpeg
鳩ノ巣は少々マイナーですが、鳩ノ巣渓谷と呼ばれる景勝地や、大きめのホテルがあったりします。
白丸はというと、東京都内のJRの駅で、乗降者数が一番少ない駅だとか。ここから15分ほど山道を歩くと、母の実家があります。
181013basasi.jpeg
馬刺しが好きで、よく食べますが、スーパーの見切り品で半額で売られていたモノを買ってきました。芋焼酎のロックで家飲みでした。
結構イケました。
181013sirako.jpeg
これも半額で売られていた鮭の白子。思わず買って帰って、唐揚げに。片栗粉をつけて揚げただけなので、竜田揚げというのかな。
大した手間もかけずに、外はサクサク、中はクリーミーなおツマミができました。
ごちそうさまでした...。

先週のお弁当。
油をひいたフライパンで鮭を焼いたら、素揚げっぽくなって、
グリルで焼いた時と違った感じに。
181013obento1.jpg181013obento2.jpg
181013obento3.jpg181013obento4.jpg
nice!(43)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の3連休、その2。 [紀行]

181006sora.jpeg
9月22日(土)晴れ。

いつもの、中野の店へ飲みに行く前に、少し買い物でもしようと、めずらしく新宿まで足をのばしました(中野から中央線快速で1駅だけど)。

新南口を出て東急ハンズへ。まだ夏を思わせるようだった、この日の気候。テラスから空を見上げる。
午後4時。
特にあてもなく、なんとなくぶらぶらと歩きだしました。代々木方面へ。しばらくすると、なにやら不思議な一画が。「ほぼ新宿のれん街」という看板が出ています。
181006noren1.jpeg181006noren2.jpeg
このあたりに、古くからある民家を改装して飲み屋にしたみたいです。縁側にちゃぶ台の席があったり、狭い庭にテーブルとイス、パラソルが差してあったり。蚊取り線香がたかれていました。ハシゴ酒が楽しそうな一画。この後に飲む予定がなければ、間違いなく入っていたコトでしょう。
181006noren3.jpeg181006noren4.jpeg
181006cake.jpeg
この日はバースデーイベント(?)があったので、ケーキをつまみに日本酒を飲みました。チョコレートケーキは、生地に塩キャラメルが練り込んであって、ほどよい甘さ。

他にも頼むつもりでしたが、結局ケーキだけをつまみに、ずっと日本酒を飲んでいました。

9月23日(日)晴れ。
ちゃんとお墓参りにも行きました。前日ほど暑くはなく、気持ちのよい風の吹く日。
妹たち一家が来て、結局のところ家に帰った後、昼から夜まで飲む始末。181006ohigan1.jpeg
181006ohigan2.jpeg

そんなお彼岸...。

先週のお弁当。
181006obento1.jpg181006obento2.jpg
181006obento3.jpg181006obento4.jpg
181006obento5.jpg
エノキダケとシュウマイの週でした。

nice!(48)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の3連休。 [紀行]

180929shoto1.jpg
9月16日(日)晴れ。

松濤美術館へ「吉増剛造展」を見に行く。

詩人の方なので、鑑賞するのは直筆原稿だったり、創作メモだったり。
作品として世に出る前の、創作過程の息づかいが感じられるようで、こういう展示を見るのは好きです。
180929shoto2.jpg180929shoto3.jpg
180929sibuya.jpg
松濤美術館までは、京王井の頭線の神泉駅から行きました。帰りはJR渋谷駅まで歩きました。

この辺りも秋祭りの様子で、神輿がかつがれていました。
JR中野駅で下車していつもの店へ。
こちらも町内の秋祭りで、店内から神輿を望む。180929mikosi.jpg
180929sake.jpg
秋のメニューは「鮭とキノコのホイル焼き」。
ポン酢をかけていただきました。
180929choko.jpg

燗酒の、お猪口の絵付けは彼岸花?
180929moon.jpg
めずらしく、もう1軒、「bar moon walk(月面歩行)」へ。カクテル全品200円というお財布にやさしいお店。

「黒髪の乙女」とか「古本市の神様」といった名前のカクテルも、ありました...。


ふたたび、ベーコンをよく食べた週でした。
1809299obento1.jpg1809299obento2.jpg
1809299obento3.jpg1809299obento4.jpg
nice!(44)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の三連休。 [紀行]

180721-1nakano.jpeg
7月14日(土)晴れ。

ひさしぶりに、中野で楽しく飲んだ後の2軒目で、冷酒を注文したら、なんともおもしろい酒器で、提供していただきました。
7月15日(日)晴れ。
歩いているだけで、体の中に熱が蓄積されていくのを、感じられるような気温。午後も遅い時間ではあったけど、最寄り駅から電車で30分ほどのところへ、涼をとりにきました。吹く風は気持ちいいものの、渓谷沿いの遊歩道を歩いていても汗ばむよう。
180721-2mitake1.jpeg
昔、山で働いていた時、伐採された後の急斜面に、杉や檜の苗木を植える仕事をしたコトがあります。背負子に苗木をくくりつけて、急斜面を登るのはのは結構コワイです。
近くに、童謡「お山の杉の子」の歌碑がありました。
180721-2mitake2.jpeg
180721-2mitake3.jpeg
「半夏生」を初めて見た時は、誰かが白いペンキをぶちまけたのかと思ったものです。
午後の遅い時間に出かけたもので、すぐに太陽が山の向こうに隠れようかという時間。
ノドは渇いていましたが、地元に戻ってから飲みにいこうと思いました。
180721-2mitake4.jpeg
最寄り駅の1つ手前で降りたのは、刺身を食べたかったから。アジの刺身に牡蠣に馬刺し。馬刺しには、サシが強く入っていて、私の胃袋にはちょっとキツかった。
180721-3uoyosi1.jpeg180721-3uoyosi2.jpeg180721-3uoyosi3.jpeg

冷奴を注文しました。おろし金で岩塩をけずって、ふりかける。こうして見ると、岩塩ってキレイですね。目のつまった、私好みの固い豆腐。少々飲み、かつ食べ過ぎた三連休中日。
7月16日(月)晴れ。
とにかく3日とも、ものすごく暑くて。暑さで疲労したように思います。暑いせいで、ビールもたくさん飲んでしまったし。最終日の夕方の、焼けそうで焼けなかった夕焼け。
送り火を焚きました。
180721-4yuyake.jpeg
先週のお弁当。
180721obento1.jpg180721obento2.jpg
180721obento3.jpg
しばらく前にもらって、冷凍しておいたアジの開きの、最後の1匹の、半身を入れました。

nice!(55)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

田んぼ、竹やぶ、しょうぶ園。 [紀行]

5月20日(日)晴れ。
片づけなければならない、もろもろの雑事を、まったくやる気になれず、自転車に乗ってふらりと出かけた午後。水を引き入れただけの田んぼは、まだ田植えが行われていません。
180602tanbo.jpg
流れる川の柵の間を、行き来していた2羽の鳥を、撮ってみたらスズメでした(視力が落ちて肉眼では分からないのです)。
180602suzume.jpg
意外とキレイなジャガイモの花。
180602jagaimo.jpg
180602tikurin.jpg


アテもないので、ずいぶん遠くまで来てしまいました。

塩船観音の脇を通り、切り通しを抜ける。

竹の葉の木漏れ日が心地よい。
しょうぶ園のそばまで来てしまったので、料金を払って入園。
しょうぶは咲き始めたばかり。見頃はもう少し先のよう。
180602simotuke.jpg180602shobu.jpg
180602yakitori.jpg

昼ごはんを食べていなかったので、焼き鳥5本と缶ビール。1本だけのつもりが、2本目も買うコトに。

さらにふらふらと、本屋に立ち寄って帰宅。
もろもろの雑事は来週やろう、と思う。

そんなふうに過ごした、初夏の日曜日。
先週のお弁当。
少々仕事が忙しかったけれど、なんとか作りました...。
180602obento1.jpg180602obento2.jpg
180602obento3.jpg180602obento4.jpg
nice!(49)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感